teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


コンサートレビュー;情熱2017/11/18

 投稿者:bigdoor  投稿日:2017年11月20日(月)18時57分33秒
  体調良好ですか?師匠!今までで最高のPAもあって楽しませて頂きました。

「カタヤマケイジ」コンサート2017

<「歌力」>
ご本人は体調不良にも関わらず今回のステージは圧倒的な迫力と気合が滲み出ていた。
ソロライブとしては「ザ・ベスト」という感じ。

1.美味いコーヒー
2.へべれけ

つかみはオッケイ!このオリジナル2曲でカタヤマワールド開幕。
さだまさしの「まさしんぐワールド」やティム・バートンの「ゴッサムシティ」の様にどこかにありそうな街が浮かぶ「風景画」の世界。

3.川の流れのように
4.二人でお酒を

昭和の名曲をまるで自作の様に女性ボーカルもカバー。原曲に忠実に再現しながらも「癖があるんじゃぁ」

5.お嫁においで:ピアノ・ラグタイムショー全開ピアノのアレンジがキュート
6.そっとおやすみ:オリジンより濃厚

7.ラブストーリーは突然に:ちょいと違和感を感じる選曲の一曲。「あすなろ
白書」が好きじゃ仕方おへんな
8.朝日楼 animals:難解な曲ですねぇ。今回の選曲の中で認知率が一番低かったか?

9.風林火山
10.We love Marins
「♪限りなき戦いなのか~」という感じのどちらも応援歌。ここで「ディストーション・ボイス」復活。古参のファンには堪らない空気感!

11.リンダ:名曲です「リンダリンダ」と客席の大合唱

12.山河:五木ひろし~ケイジワールドへようこそ!やはり歌唱力はここ一番に発揮。

13.ぜんぶ、あなたです:名曲!バックの職人ピアノがこれでもかという風に奏法を駆使しての
ジャズセッションのような緊張感サイコー。

14.バンバンバン
15.激しい恋
16.TOKIO
「懐メロ」テイストに酔います

17.一筋の道
18.バンパイア、ふたり

19.あの鐘を鳴らすのはあなた
名曲を自分の曲として仕切るには歌唱力につきる。恐らくノンセクションで一番歌が上手い歌手
の一人だと思う。

(M山C春さん風なコメント」
「お前さ、ばぁーか言うでないよぉ?日本で一番歌が上手いのは?…おれか!?
まぁ、カタヤマのケンちゃんにはさ、鼻の差で勝ってる。でも確かに奴も上手いよなぁ。今度飛行機の中で歌うのだけは勘弁して欲しいな」


<Keiji KATAYAMA the rain man?>
しかし、ライブ日程流石です。ドラフト会議で早実・清宮君を引き当てた日ハムの木田なみですって。一年前に引きますか?「雨」って!

♪今日は雨♪窓の外は雨♪冷たい雨が降っている♪始まりはいつも雨 ♪雨の日はしょうがない
♪Have you ever seen the rain?…

名曲を挙げれば限りなく出て来る「雨」の曲・次回2018年11月17日コンサートテーマは「雨季」?でいかがでしょうか?

http://k-katayama.com/kataspi/info.html

 
 

(無題)

 投稿者:名無しのリーク  投稿日:2017年 5月25日(木)10時22分13秒
  香川県ルーちゃん餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の大けがを負わせた犯罪企業  

カタヤマケイジ・コンサート2016

 投稿者:bigdoor  投稿日:2016年 8月28日(日)13時36分11秒
  江東区・ティアラこうとう小ホール
「 カタヤマケイジ・コンサート2016」

カタヤマケイジ・コンサート2016”あの夏へ”~数々の名曲たちと共に~
8月27日(土)ティアラこうとう小ホール、18時開演、全席自由4,000円(税込み)
http://www.kcf.or.jp/tiara/

「♪君に逢う日は不思議なくらい雨が多くて…」「♪窓の外は雨、雨が降っている」「♪いつの間にか振り出した雨」
某ご婦人の一言:「ウチの先生のライブはいつも雨なのよねー」


恒例、カタヤマケイジ・コンサート。お約束の「♪今日は雨」、またしても 何かが違う気配。。。。ご本人も驚いたようにチケット完売!大盛況!大成功?!
ピアニスト加藤実さんとのコンビにフラメンコ・ギターの宮川明さん。素晴らしい音色を聴かせてもラちゃいました。

ここ数回のセットリストに載っている名曲the Beatles「Yestarday」だが、今回の楽曲の中でサイコーの出来!ようやく「組み伏せてやれた」この感じで「Cometoghter][Back in the USSR]もセットにのるといいな^



オープニングSEからの「リンダ」「真夏の果実」「いちご白書をもう一度」「ひとり咲き」「美味いコーヒー」「何も言えなくて、夏」(J・Walk)
「ぜんぶ、あなたです」、「星のフラメンコ」、「シーズン・イン・ザ・サン」
「夜空の星」「君といつまでも」「シーサイドバウンズ」「あの頃へ」「ギャランドウ」「一筋の道」

<アンコール>「ヴァンパイアふたり」「空に太陽がある限り」


主催・企画・制作 VOICEMAN
共催 公益財団法人・江東区文化コミュニティ財団/ティアラこうとう

http://k-katayama.com/kataspi/info.html

 

第12回ifスーパーセッションinティアラ

 投稿者:bigdoor  投稿日:2016年 7月24日(日)14時21分34秒
  <LIVE-Report]カタヤマスピリッツ!&Pin's Bar主催、
第12回ifスーパーセッションinティアラ(2016/7/24)

□コメント□
「LAST GIGS」非室京介(Vo.)が優勝

「LAST GIGS」
。。。。ムロッチのサービス精神は旺盛で3曲縛りのなかでBoowyメドレー風にアレンジして実質10曲くらいおいしいところだけ聞かせて貰った、大好きな音楽を「大好きだー」と叫ぶようなステージング。やー勉強になります。

「細川」チャーミングなボーカルが魅せるステージング、それに上手なアレンジと確かな演奏力とステージングが「素晴らしい」。レベルの高さが見て取れます。やられてしまいました。
□Take5、真夏の果実(サザンオールスターズ)、望郷じょんがら(細川たかし)

□スパークラーズ  だって谷河史郎先生大人の余裕一ステージをチョちょちょいと聴かせてllllllでたぶん正確なリハなしの緊張ステージ。このバンドでフロント張るのはきついなー
Fun Pals: オープニングの重圧をものともせず観衆へ聞き馴れた3曲をフレッシュに盛り上がる好印象

◇Milky Way:
蘇るバブル時代!DX7の「ブラス」「ストリングス」音色を久々に堪能。ちょいクラシック・ポップナンバーはお手の物??

□キンボー&レインボーズ:こちらはキンボー先生のギターワークがギラギラに光る「Best Hit USA」的な良くまとまったサウンドがよいです。

□ウルトラセブン:
リズム隊がいいバンドはそれだけで好感触!ヴォーカルもポジテイヴでお茶らけたMC.、ギターはPRSとLPのツイン!ベースのアクションの格好良さとバランス感覚に優れたサウンドメイク。やはりなんといってもドラムへの信頼感!勉強になるなー。。。SIAM SHADEはどうなんでしょ???

□雨天中止:バンド名がいきなりの凶器攻撃!歌い出せば超高音域の破壊力、ラウドネスか!と思いきやYMさん系ギターでの大黒マキ。しっかしハイトーンは嫉妬しちゃうほど凄いねぇ

http://k-katayama.com/kataspi/info.html

 

艶~円熟tLive

 投稿者:bigdoor  投稿日:2014年11月18日(火)19時17分23秒
  お久しぶりです!江東区向島・ティアラこうとう小ホール
カタヤマケイジ・コンサートⅡ”艶”~ENN~数々の名曲たちと共に~
行ってきました。

恒例、カタヤマケイジ・コンサート。今回は、ピアニスト加藤実さんとのコンビ。
何かが違う気配。。。。ご本人も驚いたように「快晴」「ハレ」。

ステージは荒削りながらも安定しているバンド「カタヤマスピリッツ」よりジョー・カタヤマのヴォイパに押され気味にそして緊張しているパパ片山さんの姿が何とも印象的だった。

「加藤実さん!いいねぇー!イェイ!!」http://minoru-k.artist-jp.net/

pf.ピアニスト加藤実さんは「只者」ではない!カバー曲というと無味乾燥なカラオケを想像してしまいがちだが、手の込んだ味付けを淡々とプレイの中に散りばめて各曲のいいところ美味しいところを非常に丁寧に語っている。山下洋輔にもさも似たり??
ベタなお願いですがぜひ次回は「Let it Be」をイントロから聞かせて下さい。

デビュー30年を迎える今こそセルフカバー「新オデッサ・ファイル」(?)期待したい。その糸口となりそうな化学変化を今回のステージに見たような気がする。

http://k-katayama.com/kataspi/info.html

 

2013-11-16 LIve

 投稿者:bigdoor  投稿日:2013年11月17日(日)17時39分28秒
  カタヤマケイジ・ソロコンサート”宴”
~UTAGE~11月16日(土)ティアラこうとう小ホール


ちょいと早めに会場入り。「!」出ました!一日千秋で待っていたスタジオ録音バージョンCD「ぜんぶ、あなたです」これよこれ!ライブヴァージョンより緻密な仕上げを期待しつつ大切に懐中に。


今回はほんとにワンマンショウ!?オベーションのクラシックモデルが一本だけ鎮座するのみ。
定刻どおりにステージスタート。
オープニングは「蘇州夜曲」絶品です。ステージから観ると客席の反応がちょっと伝わりにくいみたい。のせる・のっかるが難しい。とくにバラード系はまるで紳士淑女のクラシックコンサートの会場。堅いちょっとシンドイ雰囲気を醸し出してしまう。⑦YESTERDAYを持ってきて客席もあったかくなった。

テーマは「宴」。「無礼講」には達しなかったのかも知れませんが、久しぶりに「カタヤマケイジ」の歌いっぷりと振り付けに「ロック魂」を感じました。しつこいようですが特にYESTERDAYはいいですね。

セットリスト
①「蘇州夜曲」。鉄板十八番絶品です。迫力満点で言う事なし。
②「ヴァンパイヤ、ふたり」死ねないモンスターの悲哀。
③「さらば恋人」堺マチャアキさんがお好きですか?なるほどこの曲です。わかる気がします自己投影?インスパイア?

④「ワインレッドの心」(安全地帯80年代バブルの再確認)
⑤「酔歌」吉幾三
⑥「へべれけ」

⑦イエスタディ
世界的な名曲をゴスベル風にアレンジ 英語です。ドキドキしました。英語の歌詞~ギター…怖いですねー恐ろしいですねー(by淀川先生)
⑧ジュ・トゥ・ヴ ⑨愛の讃歌

⑩風林火山:この曲も名曲です。個人的にはトップかラス前??に聴きたかったですね。
⑪木蓮の涙(スターダストレビュ)
⑫時には昔の話を(紅の豚・挿入歌)
⑬ぜんぶ、あなたです。
⑭安奈(甲斐バンド)
⑮クリスマスイブ(山下達郎)
⑯時代遅れの愛でいいから

⑰あの素晴らしい愛をもう一度(北山オサム&加藤和彦)
⑱新曲・鎮魂歌
 

むろちゃんリベンジ

 投稿者:bigdoor  投稿日:2013年 8月 5日(月)13時19分52秒
  「テイアラこうとう」(江東区)での高齢イベント??いやいや「恒例のバンドイベント」
♪今年もミナミの風に誘われて来たよ~!そうです一見「ミナミのジゴロ風色男」歌手・カタヤマケイジさん主催の大セッション大会「第9回スーパーセッション」を観て来ました。
今回は全体的に演奏もステージングもレベルアップしていた。老若男女多種多様な嗜好を満足させるためにバンドは趣向をこらした演出で会場を沸かせてくれた。1つとしてパーマネントなバンドは無く、それだけに緊張感がひしひしと伝わってくる。いかに多彩かというとカバー曲のバンド名をみればわかる。
 Doobie Brothers,the Beatles、Donna Summer、BOOWY、B'Z、ジャーニー、尾崎豊、元ちとせ、ツイスト、山下久美子、プリンセスプリンセス、シェリルクロウ、安西マリアなどなど「がめ煮」状態。。。
その中にあってムロチャン率いる「魁男闘呼会」が芝居がかったパフォーマンスとともにステージに上がったが、会場は曲に掛ける想いをちゃんと捉えていたようで文句なしの人気を博していた。奇しくも昨年「ホストネタ」の小芝居を絡めて大うけしたものの優勝を僅差でのがしているので今回に掛ける想いは一番強かったのかも知れない。
最終的に「ムロチャン」率いる「魁!男闘呼会」が優勝。B'Zのカバーで会場を沸かせたKeiくん率いる「デラべっぴんNETWORK」は次点で終わった。来年も楽しめそうな予感?
そして、〆にカタヤマさんが1曲歌ったあとで「雨上がりの夜空に」で大円団。昔からフォークもロックもパンクスもみんな大好き「RCサクセッション」で楽しくイベントが終演を迎えた。
いい意味での「無節操」「混沌」「無差別」「無制限」…いいイベントに育っているんじゃないでしょうか?
次はカタヤマさんの番ですよー!ちゃんと「草」食べて最高パフォーマンスを待っています。
 

史郎さん遂に勝つ

 投稿者:大戸一昌  投稿日:2012年 7月23日(月)13時08分36秒
  「テイアラこうとう」(江東区)で毎年恒例イベント
♪昨日夕暮れに江東区で歌手を見ていた~!
片山ケイジ(vo)プロデュースによる「カタヤマ スピリッツ主催スーパー・セッション」。
セッションスタイルで7バンドが参加「勝ち抜きバンド大会」みたいなプロ、アマ混合のイベント。最後に会場に来ているお客さんの判定で優勝バンドを決める・・
・・各ユニットのメンバーはヴォーカリストをメインに立候補&ジャンケンという決め方だったそうですが、1回くらいの音合わせできっちりバンドサウンドを決めてくる腕っこきのプレーヤーが揃い踏み・・・・優勝は仲良しの「谷川シローちゃん率いる[Flower of Love]!!


今回の7バンドは「捨て牌ユニット」はまったくなく

1.Cherry Love Gang:正統派いまどきロックバンド。ベーシストのアッピールがパワフルでパンクスロックバンドとして元気があってよい?

2.遊郭カタヤマ屋  :主催者バンドが2番手に登場!スタンダードの世界を大人アレンジで魅せる「クーッツ!いいんです」。[Fly me to the moon][Love me Tender][Isn't she Lovely]
そらーカバーアレンジも良かった。でも We want more KATAYAMA! Again! we want more KEIJI !

3.機動戦士ウィン5 :定番アイドルAKB48をヘヴィロックを聴かせてくれた[Heavy Lortation]とMr.Big[Dady,Brother Lover Little Boy]はステキですね・
4.Heart Flags    :秦 香織 嬢 率いる「ほんわか」香りますヘビィロック
 [Layla][Desparaed]を選ぶ辺りは尋常じゃないねぇ?
メタル化せずに一気に歌う「香織ちゃんlove」

5.愛’ズ  :「危険な2人」はとてもよかった。Boowyフォロワ? Lipsさんのちょいエロいヴォーカルが楽しい。
6.Flower of Love」真打ち登場!貫禄十分。横綱相撲!ユキさんVO.のハイトーンが凄い

7.Pank Lady:惚れたぜ「パンクス レディ」かっこいい-[ペッパー警部][UFO][渚のシンドバット]アレンジの妙というのもあるけれどVo.キョウコさんの存在感でどんと来いてな感じ。私にとっての「今日イチ」はここ!


今回勉強になったことは「お客さんに音楽をあずけてもいいんだよねー」

 

第8回ifスーパーセッションinティアラ

 投稿者:先生  投稿日:2012年 7月11日(水)16時14分1秒
編集済
  2012年7月21日(土)

カタヤマスピリッツ!主催・第8回ifスーパーセッションinティアラ~ ティアラこうとう(小ホール)
http://www.kcf.or.jp/tiara/


                今年で8回目になる「スーパーセッション」プロ・アマ入り乱れた即席7バンドの熱いライヴを
お楽しみください!

出演 カタヤマスピリッツ! 谷川シロー 他、ステキなセミプロ&アマチュアミュージシャンたち

開場15:30   開演16:00     全席自由1,500円(消費税込み)


主催 カタヤマスピリッツ! 企画・制作 VOICEMAN

                協力 U.S.AライブPUB if    協力  公益財団法人・江東区文化コミュニティ財団/ティアラこうとう



                チケットのご予約お問い合わせは、03(5624)3333 ティアラこうとうチケットサービスまで
 

[ぜんぶ、あなたです]カタヤマスピリッツ! 2010年

 投稿者:bigdoorメール  投稿日:2012年 1月11日(水)18時05分35秒
  開けっ放しでオネェでしょう?今年も宜しくお願いします。昨年、言おうかな?書こうかな?と逡巡した挙げ句出来なかったことを新春に告白します。
「ぜんぶ、あなたです」蓋し名曲です。奇を衒うこともなく突拍子のないアレンジもせず、想いを切々と綴った名作ですね。こういうところが、鋤です!
 

レンタル掲示板
/13