投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


11・06・08~23

 投稿者:suhara  投稿日:2011年 6月24日(金)01時27分29秒
   ジュンゾさん、よろしくおねがいしますー。

ムジカ様、明日他力本願寺は気がつけばマイナーキーばかりです。。

mayukoさん、お知らせありがとうー、最近グダグダで諸々ごめんね。

ミオリさん、また観に行くよー。

 さて、明日はムジカジャポニカで久々の他力本願寺(スハラg/vo高野陽子(中山双葉)b
ズンダスまさを(ちんぷんかんぷん)drナガハマアヤカ(exヤサグレ)g岡本千明(ドブラノツ・夢中夢)vilとサイケ奉行(津山篤g/voスハラb西滝太(para)key砂十島NANIdr
がライブしますー。キテクダサイー。


 8日四人囃子の初代ベーシスト、中村真一さんの訃報を知る。一触即発は
ほんとに好きなアルバムで、ほんとに好きなベースでした。。ぼーっと
「空と雲」のラインを聴きながら追ってみる。ほんで、翌日に控えた
ゆーきゃんと広重さんのライブに備え、「エンディング・テーマ」を聴く。
歌詞を今の世界とどうしても重ねてしまう。。

 9日、タワーレコードNU茶屋町店にて、関西5店舗の推薦アーティスト
が集うインストアライブにJOJO広重さんとゆーきゃんとともに出演。
演奏はリハーサルで合わせただけなのだけど、うまくいったなーとおもう。
終了後、スタッフの方に見送って頂き、高知から来た宇宙人を
観にベアーズへ。今日はHOSOMEのキーボードの人がセッション参加。
「ロックの日」らしいスピード感に満ちた一日。

 10日11日の他力本願寺録音までに3曲の歌詞を手直ししたり
書きなおしたりせねばならない、と焦りながら机に向かう。なんだか
具体的なものが見えるのが嫌で、あれこれ廻り道。でも、書けない。
震災後、、自分の言葉が違う意味を持って歌われる感覚にとらわれて
以来、この今を、どう言えばいいのかまだ考えてる。
 夕方、なんかようわからんくなったんで、ムジカでせいこさんと
桜川春子さんらの弾き語りを聴く。これが、最後に出たボケロウさんの
事を覚えてないくらいに酔っ払い。。はああ。ええわー。

 11日他力録音。今日は岡本さんのヴァイオリンと、僕のうたを
交互に。歌詞は歌いながら作ってみた。最後に、高野さんのコーラスを
みんなで相談しながらアレンジして録音。終わってから立ち寿司でちょっとごはん。
たくさん呑み。

 12日姫路まで他力の練習に行く。まさを君は3月からドラムを叩いて
ないとのことで、ぼくもそういや3月くらいからギターに触ってない。。
てな感じでリハビリ。終了後、「竜」で肉を食べて、渋滞のなか帰る。

 13日白波多カミンさんのマスタリング@スタジオYOU。いろいろ
苦労したけど、やっとこさマスタリングまで。作業はサクサク進み、
かなり良い感じに完成。

 14日ぐったり3

 15日ノイズわかめ練習。いつもと違うスタジオを使ったら、
音がぐわんぐわん反響するとこで、よくわからんまま終わる。

 16日なんだか立ちくらみでくらくらするのだけど、エーボン40周年
の展示、そろそろ終わりそうなのであわてて観に行く。アイスコーヒーを頼んで、
火事になった3階部分もそのままアートとしてのこし、あらゆるところに
展示があった。愛情をめちゃくちゃ感じて、ぼんやり。
1階でさらにコーヒーを呑んで、立ち上がろうとしたらきつめの偏頭痛と
立ちくらみが来て、ヤバいのでそのまま帰る。

 17日なんとか持ち直し、ノイズわかめ初福岡ライブをするべく
UTEROまで。ライブはめちゃくちゃ楽しい、久しぶりのぼんくら峠が
カッコよく、初めて観た白痴にびっくりで、お客さんもアツい。
原尻さんと五嶋さんとタイバンのマーブルシープさんたちと打ち上げ、
外が明るくなるまで呑む。

 18日、4時間ほど寝て、山口・印度洋までバスと電車で移動。
前にここに出してもらったのは西日本とスバリのツアーの時だから、
98年だ。(印度さんはちゃんと覚えてくれてた)
今回はボギー君発案の総決起集会の山口編で、山中さん、ホワイトモールスさんに
誘ってもらったのでした。ドキドキしながらリハーサルを終え、さて、ごはんでも
食べようと、防府の町をふらふら歩く。目標は、昨日のタイバン、「フリーマン」(歌ムラミカさん、ミワサチコさん、などが参加したセッションバンド)で、叩いてた23さんに再会、教えてもらった「コトブキ」という美味い焼肉屋なのでした。
幸い、店はすぐに見つかり噂通りの美味さにわかめ一同食べすぎ気味までたべる。
ライブはホワイトモールスのねじくれたポップさにはっとして、10ageのまっすぐ
さと、墓場戯太郎オーケストラになんか勇気をもらう。
 ほんで、またもや4時まで打ち上げ。

 19日隣の部屋に泊ってるあいがさんに、「9時に起きて帰るから、起きたら
連絡するね」と言い残して寝たのですが、10時に来た「今起きました・・」という
あいがさんの寝坊をわびるメールで起きる(笑)。ほんで、あわてて
京都へ向かう。
 今日はアバンギルドで昼から夜までの「弾き語り大会」ぼくも珍しくギター
の弾き語り・・・つうか、そんなことができる人ではないので、就職して
以来、ライブをやってない白波多カミンさんに仕事場直行で来てもらい、
中途から2人でやろうということにしました。
 はーはーいいながらアバンギルドに着くと、加納良英君が
歌ってて、荷物をおろして、ギターをチューニングして
たらタケヤリくんが「夏風」を歌いだし、涙腺が崩壊しそうになる。
ほんで、一息ついてビールをもらって飲み始めたら、スズメンバの
むぅとんが「マカロニ」を歌いだして、さらに涙腺がヤバいことに。
 ビッケ姉さんは、キツネの嫁入りのひーちゃん、むぅとんがドラム
を叩いてなんと全曲森高千里。ぼくもベースで2曲参加。。
マドナシくんは弾き語りで、彼曰く「それ用のポップス」らしいんだけど
矢張り変拍子バリバリの曲でブレのなさを見せつけられて、その日に
札幌ツアー帰りのゆーきゃんは、完成した「太陽」を聴かせてくれた。
 ほんで、自分の番。。もう、開き直って、がんがんギター弾いて
陰気な曲を歌いました。カミンさんは、ビッケ姉さんがめちゃくちゃ
褒めてくれてうれしかったし、3カ月のブランクはあんまり感じなかった
です。ぶっつけ本番だったから緊張しましたが。。

 20日仕事したけど記憶なし、ほとんど灰と化してたみたい。

 21日福岡、東京から志賀ちゃんと見汐さんがきて埋火練習。
アレンジを変更したり諸々。

 22日 27日のウーララ用にゆーきゃんとときめき★ジャンボジャンボ
の岡村ちゃんの3人で練習。

 23日、朝から宇宙人が高知から来てレコーディング。僕は2曲のベーシック
が録れたのを確認して、途中で抜けて明日のムジカに向けてサイケ奉行の練習。


現在、さすがにくらくらしてます(笑)。

 

竹久圏 ソロ

 投稿者:mayuko  投稿日:2011年 6月23日(木)18時40分5秒
  7/2@NAKED
〒530-0047

大阪市北区西天満4-1-5 若松町センタービル3F


京阪中之島線「なにわ橋」駅より徒歩約5分

地下鉄 御堂筋線「淀屋橋」駅「南森町」駅より徒歩約10分



竹久圏ソロ(KIRIHITO/GROUP/umi no yeah!!)

ahillbuk to Mt.padhy

8000(XOYO)+芝純平(手)+MAYUKO(CROSSBRED/PARAPHONE)


OPEN/START 18:30/19:00

料金1500円(ドリンク無し、持込可)



竹久圏プロフィール


10才の時にクラッシックギターを始める。12才でパンク・ニューウェーブに打ちのめされる。その後もありとあらゆる音楽を飲み込みつづけ、94年、スタンディングドラマーとのデュオ編成によるロックバンド[ KIRIHITO ]を結成。

ギター、ボーカル、シンセ(足)を同時にプレイするスタイルで、ハイテンションなオリジナルサウンドを構築。

その圧倒的なサウンド&パフォーマンスは海外での評価も高く、3度のUSツアーを敢行。

現在までに4枚のアルバムと多数のV.A・シングルなどを発表している。

2004年、2ndアルバムをリリースしたインストバンド

[ GROUP ]のギタリストとしても活動しており、繊細かつダイナミズムな音楽性が多方面で高い評価を受けている。

2005年公開された映画「東京ゾンビ」では全編を飾る音楽の為にRAAZKUINTEDを結成。 リーダーを勤めた。

2006年、世界各地のアーティストとのコラボレーションで作成された「Yia sas!/Ken Takehisa&The Spectacrewz」を発表。

ダブ、ハウス、ロック、ヒップホップ、エレクトロニカ を素朴なギターフレーズで繋いでいく作風は、1本の映画を観たようだと評される。

ハード・メルヘン・スペクタクル巨遍。


2006年には、女優の嶋崎朋子と"常夏ノイズユニット"[umi no yeah!!]を結成。

各種イベントに多数出演し、オーディエンスの謎を一層深める。

2007年、モリカワアツシ(idea of a joke)、谷口順(idea of a joke/GOD'S GUTS/U.G MAN)、イルリメ、やけのはら、柿沼実(TIALA)の6人による[younGSounds]を結成。シンプルでポップな躍動感溢れるサウンドで半端ではないライブの盛り上がりを魅せ、

巷で話題騒然となる。

2008年、フランスのShai Productionドキュメンタリー映画「We Don't Care About Music Anyway」(Shai Production)にKIRIHITOとUmi No Yeah!!で出演。

本年公開予定。



完全に趣の異なる4バンドでの活動以外にも、UA、一十三十一、FLYING RHYTHMS など、様々なア-ティストとのコラボレーション、レコーディングやライブに参加。

アコースティックギター+エフェクトによるソロライブも行っており、活動の幅を広げている。


お時間ありましたら是非
ありがとうございました
?
 

週末満載です。

 投稿者:ムジカジャポニカ  投稿日:2011年 6月22日(水)20時00分55秒
  こんにちは。
明日から怒濤の日々です。どうぞ宜しゅうお願いします。

6月24日(金)「plunk's plan/円盤 presents 潮田雄一/弦のあいだ発売記念ツアー with PHW in ムジカ!!」
@ムジカジャポニカ

他力本願寺/潮田雄一/
POURING HIGH WATER (スズキジュンゾ/.TOMO/a'qui avec Gabriel/FEEDBACK GLASS)/
サイケ奉行(津山篤/須原敬三/西滝太/砂十島NANI)

18時半開場/19時開演  2200円/2500円  w/出張円盤あります!

☆どうだ平日にお腹いぅぱいの素敵イベントです。

6月25日(土)『ムジカジャポニカ5周年、感謝感激フェア突入記念。割礼 ワンマンショー』
@ムジカジャポニカ

割礼

☆年に一度の割礼たっぷりワンマンショー。
来阪もなかなかないバンドなので見逃さずに是非。

つうか、皆様、金土は是非にムジカジャポニカへ。
きゃっきゃっきゃ、の日々です。
お酒旨いねえ。

http://musicaja.info

 

名古屋/大阪/彦根/神戸

 投稿者:suzukijunzoメール  投稿日:2011年 6月20日(月)01時17分43秒
編集済
  連続になってしまいましたが。。
今週です!よろしくおねがいいたします!

【plunk's plan/円盤 presents 潮田雄一/弦のあいだ発売記念ツアー with PHW !】



卓越したフィンガーピッキング、弦の間に永遠を幻視する現代に舞い降りたスナフキン
ロックバンド「QUATTRO」のギタリスト「潮田雄一」の 1stソロアルバム「弦のあいだ」がスズキジュンゾ主催のplunk's planよりリリース!発売記念ツアーを敢行!
同行するのは、みみのこと、20ギルダーズなどで活動のスズキジュンゾが、孤高のハーディーガー ディー奏者「TOMO」と結成の「POURING HIGH WATER」が、稀代のアヴァンアコーディオニスト「a'qui avec Gabriel」、おなじみ円盤店主田口史人「FEEDBACK GLASS」を迎えたカルテット編成にて全行程同行します!勿論出張円盤もがっつり!

■6月23日(木)
名古屋鶴舞KD JAPON (052-251-0324)
http://www2.odn.ne.jp/kdjapon/
18:30/19:00 ¥2000+1D
競演:HIRU/NARCO

■6月24日(金)
大阪ムジカジャポニカ (06-6363-0848)
http://musicaja.info/
18:30/19:00 ¥2200/¥2500 +1D
競演:他力本願寺/サイケ奉行

■6月25日(土)
「夏の三角~デネブ・ベガ・アルタイル~ 」
滋賀彦根Cafe 朴 (0749-22-0839)
http://moku.hacca.jp/
18:30/19:00 ¥2200/¥2500 +1D
競演:びろうどねこ



■6月26日(日)
神戸ヘラバラウンジ (078-331-7732)
http://helluva.jp/lounge/
18:30/19:00 ¥1800/¥2000+1D
競演:ゑでぃまあこん, さんましめさば



宜しくお願いいたします!

http://suzukijunzo.org/official/

 

20GUILDERS 'LOST PATRICIA Tour 2011' チョイ遅れのFINAL!!

 投稿者:suzukijunzoメール  投稿日:2011年 6月13日(月)02時01分46秒
  suharaさん、お世話になります。
またまた告知にて。。東京ですが。

20GUILDERSの’LOST PATRICIA TOUR 2011'の少し遅れたツアーファイナル、New & Wrong Songs for Patriciaレコ発GIG、詳細以下です!

■2011年6月17日(金)
20 GUILDERS (タバタミツル+スズキジュンゾ)
@高円寺PENGUIN HOUSE(03-3330-6294)
http://penguinhouse.net/
【plunk's plan # 053-20 Guilders 'New Songs & Wrong Songs For Patricia レコ発】
競演
秋山徹次、S/T (T from Rebells ex GMFTPO + Satokata from Kuruukrew) , ju sei
19:00/19:30 adv 2000 yen, day 2500 yen + 1Drink

前売りはお店で取り扱っていませんので、各バンドもしくは以下までお願いします。
info@suzukijunzo.org

♪先日、中国地方&九州ツアーを敢行した20GUILDERSのセルフ・リリース・アルバム発売記念ライヴ!

PHW+潮田君ツアー、また改めてお知らせ参上させてください。ムジカは須原さん祭りでもあります!皆様、何卒宜しくお願いいたします。

http://suzukijunzo.org/official/

 

こんばんはーー

 投稿者:コハクメール  投稿日:2011年 6月 8日(水)23時06分22秒
  すはらさんこんばんは。
こないだありがとうございました!

日曜日に西九条FLOATにてライブしますので
お知らせさせてくださいーー

『雲に梯』

会場:西九条FLOAT

2011年6月12日(日) 15:00 -(開場14:30)

入場料:当日2,500円 予約2,000円

出演:
鈴木常吉
ちんどん通信社
ゑでぃまぁこん
浜谷俊輔
コハク

カフェ出店 :
ゆすらご (黒田誠二郎、翠娘)

イベントブログ :
http://kumonikakehashi.blogspot.com/

http://rayokcohaku.blogspot.com/

 

11・05・26~6・07

 投稿者:suhara  投稿日:2011年 6月 8日(水)07時06分27秒
   ほら、またサボった。ほんとに毎日の記憶が薄い今日この頃。
何も書くことなんかないんだよーってのも嘘だし、ヒミツばっかりで
全部だダダモれな世の中なんですよねえ。

 26日ノイズわかめ@ベアーズ、自分BOX保海さんの企画でした。
共演のbikke姉さん(Lovejoy・JB)から、「あいがちゃんと一緒にやるから
あんたも手伝って」とお誘いを受け、当日3人でスタジオ。
 姉さんからプリンをいただき、昼間っからテンションあげて練習。
いっちゃん難しいのは某カヴァー曲。ほんで、Lovejoyの曲も、
自分なりに弾くしかないと、やってみた結果、見事にパンク化。。
いやbikkeさん自体、関西パンクの最初の人なんだから、それでええんや、と
自分を納得させながらベアーズへ。カーステでたまたま「天使にふれたよ!」
がかかり、姉さんが「これ、誰の曲?」と反応してくれたのがうれしい。

 ライブは、わかめ4曲しかしてないのに40分越えてたのがショック
でした。自分BOXも最高、丸尾丸子さん、微妙に体調悪そうだったの
大丈夫やったんかな。。
 打ち上げ途中で半分寝てしまい、ゆめうつつ。

 27日見汐さんと山本さんのライブを見に行く。みしおさんは
MCがあったほうがいいな、と思う。山本さんは封印中の羅針盤楽曲
から「カラーズ」を歌ってたのが感慨深かった。

 28日台風来てるっぽい、酷い風。傘がオチョコになるという現象を
久々に体験。マンガみたい。DOLLHOUSEの復活3回目のリハーサル。
ギターのオダニくんは前の晩海外出張から帰ってきたんだそう。
このバンド、自分が19の時に書いた曲を演奏してるので、なんだか
こそばい。いや、曲は今と変わらないんだけど、詞が・・ねえ。。。
ははは。音がまとまり始めておもろいっす。
 終わってから大阪城野音に細野さんを観に行こうと思ってたけど
雨風の強さに断念。アメ村周辺でうろうろして時間をつぶし、
その上強烈な睡魔に襲われながら、クラッパーの上にできた
「パンゲア」まで。キツネの嫁入りを久々にみる。これが、
めちゃよかった。カギくんがドラムセットだけになって初めて
みるけど、前より好きかも。

 29日ノイズメーデー11@ベアーズ。リハーサルに顔を出し、ビデオカメラ
セットしてから、サンホールで行われてる「大阪ロックディ」にちょっと
顔を出す。あいがちゃんがシレトコ卒業とのことで、そのギタリスト姿を
目に焼き付ける。ノイズメーデーはアニュース・ディことホカダさんの
ドローンノイズの向こうで聴こえるヴォーカルが聴けたのが良かった。
やっぱ絶品のうただなあ。マゾンナ、ソルマニアもめっちゃ久しぶり、良かった。

 30日ぐったり。

 31日ぐったり2.

 6月1日ろくガッツ!、3日の奇島残月セッションのため楽曲を聴く。
うわ、結構曲多い。。ゆーきゃんからも9日のタワレコ茶屋町インストア
用の課題曲が届く。が、まだ聴かず。

 2日、曲がいまイチ覚えられない。。ここ10年そんなんばっかりや。
仕事がバタバタのため、整体にもおちおち行けず。ふと立ち寄った
上本町ハイハイタウンにて「風の物語」という喫茶店を見つける。

 3日奇島残月@ベアーズ。ドラムは急きょ、元無礼人の有江君
(ベーシスト)に頼んでライブ。カオスな演奏になったなあ。。

4日シノワが10年ぶりに大阪ライブというのでハードレインへ。
タイバンのブロンドニューハーフも、ぱぱぼっくすも考えてみれば
うちから出てるよね。チッツのディスコ歌謡もいいな。

 5日ジャングルライフ・インタビュー用に燻裕理さんの取材で姫路まで。
インタビュアーは編集部に入ったばかりの20歳女子。話してみると、まっすぐ
な性格の天然な娘さんで、心配と楽しみが半ば。
 場所は詩人の大西さんがオープンしたばかりの「風羅堂」という古本屋
さんのバースペースにて。
 インタビューは掲載のお楽しみということにして、風羅堂が素晴らしくいい感じ
の場所で、トモさんの「ちんちくりん」をみつけて無理やり譲ってもらう。
他にも喉から手が出るほど欲しい「新譜ジャーナル別冊」があったけど、
みないことにした。大西さんからも「みてごらん」といわれたけど、みたら
欲しくなるに決まってるのでやめた。
さくっと大阪へ戻る。

 7日、ロケット忌 一年ははやい。
 

11・05・17~25

 投稿者:suhara  投稿日:2011年 5月26日(木)04時01分59秒
編集済
   ほっといたらつるべ落としに(用法はおかしい)日が過ぎますね。

17日 1000円で食べ放題な焼き肉屋さんに有志で行く。肉はそれなりなの
だけど、つっきーとファズの話しながら食べると美味しく感じる。そして
欲張りすぎてえらいことになる。しまいにベアーズ近所の公園で、ビールと
アテを買ってうだうだ。なんかこのパターン最近多いな。いい季節です。

18日 最近、ほんと気圧の乱れに敏感で困る。午前中から身体の
あちこちしんどかったりして、「あかん、寝よ。。」とか思うような
日は必ず酷い雨だったり雷鳴ったり・・。人間天気予報?、そんなん要らん。

19日ギューンの新しいwebを作ってくれた人と半年ぶりくらいに会う。
ぼくの怠慢でダウンロードサイトの基礎も出来てるのに全然進まない。。
ほんで、呑みながら打ち合わせするとさらにわけわからんくなる。まあ、ね。

20日ほんとにしょーもない昭和の名残みたいな法律で摘発されたサウンドチャンネル
で行う予定だったイベントが、クラブダウンの頃からよく行ってたNOONで開催
されることになった。よくあの日数で場所が見つかったもんだな、と企画の人
にリスペクトしたりする。僕はトンチと、相変わらず曲はあるけどいろいろ即興
で、ノイズ成分多めな演奏しました。PAの吉田さんもええ仕事してくれたなあ。

21日なんだか疲労度高めで仕事して、ベアーズにシャンプー観に行って、なんだか
めちゃくちゃなつかしかったり。b姉さんから連絡もあったな、そういや。

22日ドッドドさんのレコ発@シャングリラ、ゑでぃまぁこんと7年ぶり
にインディアンノーエコーサインバイン・ノーが再編ライブするということで、
DATで録音するべく2時にシャングリラへ。エンジニアの林皇子さんに久しぶりに
会って、とりあえずPAからのラインアウトをもらい、カセットMTRをミキサー
代わりにエアーの音もマイクで拾い、ミックスして録音。久しぶりなんで
勘が全く戻らない。うわ、歪んでる。。など、冷や汗ダラダラなリハーサル。
 本番はなんとか上手くできた。インディアンの奇跡的な演奏も、ドッドド
の力入った演奏も何とか録音。

 23日朝礼。ぐったり。

24日会議、ぐったり。散髪したり。26日に向けてノイズわかめ
練習。

25日夕方から京都。ハードレインの加納君が「これ聴いて」
てくれた「アルプス」ていう二人組の演奏をはじめて聴きに行く。加納君が
ぼくにくれた理由がよくわかった。不器用ながら良い歌をうたう
人々でした。ツイッターで呟いたら、すぐに本人とつながった。小倉君と
知り合いだった、せまいなー。
 会場は「カフェ蜜柑」という場所、告知には「夜」としか時間が書いてない。
東寺の近所に車を停めて、あてずっぽうに20分ほど徘徊、やっと発見して
入ろうとすると、お店の人に「今日は貸し切りなんです」と告げられる。
「え・・あのライブ違うんですか」というと、6人ほどのみなさんのなかに
席を作ってくれ、「よかったら・・」とひじきごはんを出してくれた。
訊くと、今日は店主の片割れ、ウーパーさんや、何人かの合同誕生会なんだ
という。アルプスのにしもとさんもお誕生日で、そのついでに。。。という
感じらしい。なんだか、知らない人の誕生会に入り込んだぼく、って、ほら、
なんか気まずいんだけど、みんなそれほど気にしてる様子もないしゆるゆる
楽しそうだし、わいわい話してたり。すると、目の前で同じくひじきご飯食
べてた二人がアルプスのふたりということが発覚して、ああ、初めましてとかいう。
京都の古い民家を改造した「蜜柑」は、なんかほっこりできて、演奏も
生音でよかったな。
 ライブ終わって、すぐ帰らなきゃいけなかったんだけど、もうちょっと
居たかったかな。

 26日はベアーズでノイズわかめライブしますー、タイバンは
LoveJoyのビッケさん、丸尾丸子さん、自分BOX&ララボンゴですー。
 

5月20日@NOON

 投稿者:suhara  投稿日:2011年 5月19日(木)12時42分35秒
  トンチとライブしますー。どーなるんでしょう。。
サウンドチャンネルの予定だったんですが、梅田NOONに変更になりました。

.1Mo`GiGs ! ~BANDIT BUGGY!!
2011/05/20 (Fri)

::LIVE::
ダブダブオンセン (マロン+坂田学)
トンチ+ スハラケイゾウ
Osaka 3sets Clinic (HONJO + HIGHMER)
wa-no + ありひるあ

::DJ::
P.M.D.M.F! aka TAN IKEDA
ALTZ
ALMONDPODDY (Simiz+PODD)
tossy (Mt.Chill, くじらうお)
威力
unity (SABABA)
HIGHMER

::DECO::
夙川ガールズ☆ (m◎m◎ + akinoko)

AND MO…

<TAN IKEDA RELEASE PARTY>

19:00~24:00

DOOR:2500yen(1DRINK)
ADV: 2000yen(1DRINK)

↓↓↓↓NOONでのMAIL予約も受け付けてます↓↓↓↓
イベント名、枚数、お名前(フルネームでカタカナ)、ご連絡先を、info@noon-web.comに送ってください。締め切りは、公演日のAM10:00になっております
 

ノイズメーデー2011

 投稿者:info NMD2010  投稿日:2011年 5月18日(水)23時39分2秒
編集済
  毎年宣伝させて貰ってますノイズメーデー今年もすみませんが書かせてください。
すはらさま、お時間ありましたら是非遊びにおいでください。
おおの氏デザインのメーデー2011限定Tシャツの販売も予定しております。

[NOISE MAY-DAY 2011]
5.29.SUN at 難波BEARS

MASONNA
SOLMANIA
GUILTY C.
Agnus Dei
蒸発都市

open 18:30 / start 19:00
adv 2000yen / door 2500yen
 

/235